学校施設

TOP > 学校施設

単に最新であるばかりではなく、ひとつひとつの施設に、私たちの教育理念が投影されています。

個性的な環境と施設

子どもたちの成長に対応した多様な学習環境を創出する大型普通教室、3学年270名が集える大型ランチルーム、
先進的なデジタル情報機器と一体化したメディアセンターとしての図書室など、各施設の設計には随所に名進研小学校の教育理念が反映されています。

能舞台を挟んだ12畳と10畳の2つの和室には、茶道のための炉や水屋、お茶の道具などが完備されており、本格的な茶室の雰囲気となっています。茶道・華道・礼法を中心とした伝統文化の授業でも使用します。

和室

ランチルームと隣接した空間に、三間四方の能舞台を設置し、ランチルームを観覧席として活用します。 日本の伝統文化を学ぶ実践的な教育を展開します。

能舞台

学年や学級の枠を超えて子どもたちが集う大型ランチルームでは、減農薬・無添加食材にこだわった自校給食を提供し、食育を通して心身ともに健やかな子どもたちを育てます。
またランチルームでは、食事や交流の空間としてだけでなく、子どもたちの発表やアフタースクールなどの多角的な活動の拠点としても活用します。

ランチルーム

子どもたちが最も多くの時間を過ごす普通教室は広いスペースを確保し、少人数指導やグループ活動など多様な学習形態を可能にするほか、成長による身長の変化を配慮してホワイトボードや掲示板の高さを学年別に対応させています。
また、各教室からは直接グランドに出られ、教室前には学年ごとに観察園があり、子どもたちが学年に応じた植物を栽培します。

普通教室

教員が常駐し、自発的な学習や読書活動を促す蔵書1万冊以上の図書室には、PCコーナーを設けてICT教育にも力を入れています。先進的な情報環境を整えることで、子どもたちの知的好奇心を最大限に引き出すメディアセンターとしての魅力的な空間を創出します。

メディアルーム

天井が高く広い空間で子どもたちがのびのびと運動を行えるよう、自動開閉式の窓から空気を自然に取り入れ換気が行えます。
体育館脇には備蓄庫があり、災害時に備えて食料や飲料水など必要なものをそろえています。

体育館

2教室ある音楽室のうち1部屋は、合唱録音が可能な設備を持っています。扉で区切られた教室は、開け放ち2教室つなげた広い空間としても利用できます。譜面台の機能を兼ね備えた椅子は、子どもたちが使用しやすいように工夫してあります。

音楽室

ガラスで仕切られた2教室続きの広い図工室は、大きな作品を制作したり、作業スペースを広く使ったり、児童の活動や作業の幅を広げます。

図工室

理科準備室を挟んで2部屋設置された理科室では、1人1実験を可能にする備品を配備しています。

理科室

教室の周囲に配置された調理台は、グリル付の3つ口ガスコンロで、火を見て調理をするという体験を重視します。
家庭科室は家庭科の授業だけでなく、生活科や特別活動などでも使用します。

家庭科室

元々の里山に自生した桜の木やどんぐりの森を保存し、散策小道のある雑木林やどんぐり広場を整備してあります。雑木林やどんぐり広場にはアスレチックや小川や池があり、野山や水辺での遊びや自然体験を通して逞しい心身を育成します。

ビオトープ

馬とのふれあいや乗馬体験を通して豊かな情操や品格のある人間性を育みます。グランドや校舎からも馬場が見えます。

馬場